Living in the U.S.A.

第八回 アメリカでの大学入学/受験準備

日にち/Date:          12月18日(火)/Tuesday, December 18

時間/Time:             午後12時から午後1時/From noon to 1:00 pm

場所/Place:             ワシントンDC日米協会/Japan-America Society of Washington DC

Japan-America Society of Washington DC
(1819 L Street NW, B2, Washington, DC 20036)

言語/Language:            日本語/Japanese

参加費/Participation Fee:          無料(日米協会会員)、10ドル(非会員)/Free for JASWDC members, $10 for non-JASWDC Members

                    お弁当/Japanese lunchbox:15ドル/$15

参加申し込み(Registration)はこちら

締め切り/Deadline:        12月16日(日)までにお支払いを完了してください。
Please complete your payment before Sunday, December 16

(キャンセルは締め切り日までにご連絡お願いします。/If you want to cancel your registration, please do so by deadline.)

 

アメリカに住んでいる日本人の高校生にとってはアメリカの大学に進むのかもしくは日本の大学に進むのかによって必要な準備や受けるべきテストが異なってきます。多くの日本人高校生はどちらの国でも大学に進学できるよう準備を進めることが多いようです。日米の大学ではそれぞれ異なった入学システムがあり、アメリカでそれぞれの大学への進学準備をするためには情報収集が不可欠です。それではアメリカで大学受験・入学準備をするにあたってどのような準備が必要なのでしょうか。

今回のLiving in the U.S.A.では、DCエリアで長く日本人の英語教育に携わってこられましたジェニファー・スワンソン先生をお招きしTOEFL/TOEIC/SATなど様々なテストについて、またアメリカの大学入学システム、大学入学準備のタイムラインやアメリカの大学入学試験において見受けられる最近の傾向についてお話頂きます。

スピーカーのご紹介

ジェニファー・スワンソン(Jennifer Swanson)高校生の時に交換留学生として初めて日本へ渡り、その後UC San Diegoで日本語・教育学を専攻中にICUに留学。卒業後、JETプログラムで再び日本へ渡航、6年間滞在。高校の英語教師、企業でコンサルティング等々、長年に渡り日本語教育と英語教育に関わる。DCエリアでのプライベート英語レッスンも10年以上続けられており、2014年には書籍「頻出テーマで はじめてのTOEFLテスト 完全攻略」を出版。日米協会では2008年から英語学校やLunchtime English Workshopなどを担当。